translate:

【廃墟】独特な雰囲気を味わえる画像。地球上にある見捨てられた土地

お化けや幽霊でも出そうな雰囲気の廃墟。その佇まいには建設当初の目的とは違う価値を見出されました。もう使われていないにもかかわらず、現在に至るまで打ち壊されずに残されています。

1:

捨てられ廃墟となった漁村の一部

ロシア・カムチャッカにあった漁村。ソ連崩壊や漁業不採算などの要因があり捨てられた。当時は地元の漁師などがここに住んでいた。


2:

神聖な雰囲気が残る教会

アメリカ・インディアナ州のプロテスタント系の教会。


3:

万里の長城の一部

中国にある世界最長の建物。観光名所でもあるが、とても長いので荒廃したポイントも存在している。


4:

使われなくなった鉄道

フランス・パリにある19世紀の遺物。プティト・サンチュールという名前で1852年に作られた円形に走る鉄道。現在ではその大部分が使われていない。



5:

宿泊できないサルトホテル

コロンビアにある放棄されたホテル。 1928年にオープンし2000年になる前に閉鎖された。近辺に滝が流れ、美しい景色が見られるため多くの観光客が訪れていたが、その川と滝が汚染され徐々に人は離れていった。しかし現在ではこの廃墟を目当てに観光客が訪れている。


6:

第二次世界大戦のマンセル要塞

イギリスがロンドンなどにある河口に作った対空要塞。平和になった現在でも廃墟のまま保存されている。


7:

バミューダトライアングルの難破船


8:

放棄された鉱山の町

アフリカ・ナミビア共和国。この国は鉱業が盛んで主要産業の一つに含まれている。ダイヤモンドの分野では、政府が会社を設立するなどして特に力を入れている。1971年に鉱山労働者によるストライキがあった。


9:

谷に眠る工場

イタリア・ソレント。小麦の工場で1866年に放棄され廃墟となった。


10:

水没したショッピングモール

タイ・バンコク。1997年に閉鎖された後、1999年に火災で屋根が抜け落ちた。そのため雨季が到来するとモールの中に水が溜まり、大量の蚊などが発生するようになった。コイやナマズが居るのは自然発生したわけではなく、その蚊を退治するために近くの住人によって放たれたため。

(おわり)

0 コメント:

コメントを投稿

More:

カテゴリ

景色 (57) 動物 (54) アート (31) おもしろい (21) 生き物 (19) かわいい (17) (17) 建造物 (14) 人物 (11) (10) (7) 自然 (7) 旅行 (6) 美しい (6) 廃墟 (5) 歴史 (5) (5) イラスト (4) ファッション系 (4) 聖書の世界 (4) 食べ物 (4) おもちゃ (3) インテリア (3) 動画 (3) 天体 (3) 季節 (3) 宇宙 (3) (3) (3) 都市 (3) かっこいい (2) 太陽 (2) (2) 植物 (2) (2) 両爬 (1) 地球 (1) (1) 洞窟 (1)

ブログ アーカイブ