translate:

【アート】庭師の作るオブジェがすごい!植木を剪定して作ったトピアリー

ヨーロッパで発展したガーデニングデザイントピアリー。
植物を剪定して、動物など様々なオブジェを作り上げます。

それに求められるのは単に植物を切り刻んで形を整えるだけではありません。
植えたり育てていくときに葉の付き方や色合いも考慮しなければなりません。
芽が出る時期、花が咲く時期、葉の色が変わる時期など、ありとあらゆる植物毎の違いを把握しておく必要もあるでしょう。

まさに庭師という匠の技です。

(1) モントリオール植物園にあるトピアリー

カナダにある大規模な庭園。
75ヘクタールという植物園の中では世界2番目の広さを誇り、異なるテーマごとに庭園が用意されている。
その中の植物には人型動物型にとどまらず、ユニークで多様なデザインの剪定が施されています。

あーちなみにこの広さは東京ドームのグラウンドが60個弱入ります。
750,000÷13,000で合ってるよねー?






(2) 花園を進む船

超素敵な発想ですね!


(3)


(4)


(5)

(6) アーボック

だよね?



(おわり)

0 コメント:

コメントを投稿

More:

カテゴリ

景色 (57) 動物 (54) アート (31) おもしろい (21) 生き物 (19) かわいい (17) (17) 建造物 (14) 人物 (11) (10) (7) 自然 (7) 旅行 (6) 美しい (6) 廃墟 (5) 歴史 (5) (5) イラスト (4) ファッション系 (4) 聖書の世界 (4) 食べ物 (4) おもちゃ (3) インテリア (3) 動画 (3) 天体 (3) 季節 (3) 宇宙 (3) (3) (3) 都市 (3) かっこいい (2) 太陽 (2) (2) 植物 (2) (2) 両爬 (1) 地球 (1) (1) 洞窟 (1)

ブログ アーカイブ